システムファイル修復

PCにブルースクリーンが出たり、アプリケーションエラーやシステムエラーが頻繁に出る場合、windowsのシステムファイルが破損している可能性があります。
コマンドでシステムファイルの検査及び修復してみましょう。

1.コマンドプロンプトを起動する 「cmd」
2.C:\user> chkdsk     (ハードディスクの不良セクターを調べて修復します。)
3.C:\user> sfc /scannow    (システムファイルの破損を修復します。)
4.C:\user> DISM  /Online /Cleanup-Image /RestoreHealth
(sfc /scannowが実行できない場合DISMを実行してからsfc /scannowを実行する)