デスクトップPCの電源

デスクトップPCの電源が入らない場合考えられる原因

  1. 電源ユニットの故障
  2. マザーボードの故障

<1の検証>
電源ユニットをPCから外し電源ケーブルでコンセントと接続します。
電源ユニットから出ている24pinコネクターの上側(ロックがついている側)の左から
3番4番に導線等を差してショートさせる
ファンが回り通電すれば電源ユニットは正常と思われる。通電しなければ電源ユニットの故障と思われる。

<2の検証>
PCケースからマザーボード、メモリー、電源ユニットを外しマザーボードのボタン電池も外す。マザーボードに接続されている全ての配線を外す。
その後元通りに組み立て電源を入れてみる。
PCの帯電が原因であれば通電するはず。マザーボードの電解コンデンサの頭が膨れていたり、液漏れしたコンデンサがあれば電源は入りません。コンデンサ交換かマザーボード交換になります.